<< 中禅寺湖へ行って来ました: | main | 民宿みはらしの食事。 >>

中禅寺湖釣行記1:

0

    おはようございます。

     

    出勤前の、慌ただしい執筆です。

     

    前回、二日連続でボウズを喰らったにも関わらず、懲りない釣行です。

     

    前回、余りの寒さに折れてしまった側面もありますので、今回は、SIMMSのウエアとシューズとグラブを買い、防寒対策は完璧。

     

    貴重な朝の時間を2度使おうと、会社から直で中禅寺湖に向かいます。

     

    第1いろは坂が20時で閉鎖されてしまい、それから朝5時までは、第2いろは坂を順に片側通行するようになります。

     

    最大待ち時間は50分。

     

    これはタマラン、ということで、何とか20時に間に合うようにいろは坂に到達したかったが・・・。

     

    どう頑張っても無理でした。

     

    途中で諦め、佐野SAで唐揚げ定食とギョウザを食べます。

     

    すると、眠くなってしまい、宇都宮インターの手前のSAで、仮眠です。

     

    目が覚めたのは、22:30頃でした。

     

    そこから日光道路を経由して、相互一方通行の入り口である「馬返し」に着いたのが、23:10くらい。

     

    警備のおっちゃんに、次の出発は23:35頃だと告げられます。

     

    エンジンも消して、ライトも落として、しばらく眼を閉じて待つことにします。

     

    割と早く時間が過ぎ、警備の車に先導されて、第2いろは坂を上がります。

     

    私の後ろにも車は着いていましたが、煽るようなこともなく(当たり前か)、無事、第2いろは坂を通過し、0時頃には、湖のほとりに着いていたでしょうか。

     

    そこから、仮眠です。

     

    寒くて寝られないかと思いましたが、それほどでもなく、ユニクロで買った薄手のスウェットにフリースのブランケットを掛けて、仮眠することが出来ました。

     

    3時の目覚ましで目を覚まし、券を買いに行きます。

     

    寝られるとは思ってなかったので、ちょっと得した気分でした。

     

    無事、券を購入し、タックルを準備し、割と深場が近い釣り場に入ります。

     

    ミノーとスプゥーンを織り交ぜながら攻めますが、ヒットなし。

     

    水面は鏡のようで、あまり生命感がありません。

     

    アタリもなし、ヒットもなし。

     

    また、せっかく買った「イチロージャーク」ですが、思ったように飛距離が出ない。

     

    重いルアーを使っても。

     

    これは、ヤマガブランクス85TZで、重めのルアーを使っても同様です。

     

    21gまで対応可能なガブランクス85TZで、10g弱のスプゥーンを片手で投げるのが、一番距離が出るのです!

     

    ロッドについては、後ほど別途記事を設けて述べますが、コレは、私の投げ方が、「管釣り投げ」になっているのが一因かと思います。

     

    つまり、短い竿で、小さい動作で、ティップにヒュッと重さを乗せて投げる。

     

    同じヤマガの竿を使っても、超極細のPEを使って、3g程度のスプゥーンを芦ノ湖で投げていた時の方が飛んでいる気がしたなあ。

     

    糸が細いからだけでなく、竿の特性を活かせていたのでしょう。

     

    タックルバランスもそうですが、根本的に、私の投げ方を変えないと、中禅寺湖には対応出来ないと思います。

     

    100m投げたいと言われる中禅寺湖ですから・・・。

     

    これは、今後改めて参ります。

     

    「飛ばし屋」になりますよ。時間は掛かると思いますが。

     

    さてさて、そんなこんなで、まともな釣りが成立しません。

     

    お昼ご飯を、「コタン」で食べ、昼寝をして、目が覚めたのが 15時頃。

     

    ポイントを移動して、前回夕方に入ったポイントに入ります。

     

    ノットを結び直したりして、釣りをスタートしたのが、結局、16時頃。

     

    サワリもありませんがな!

     

    後ほど、2人組のルアーマンが、隣り(といっても20m以上離れたところ)に入って来ました。

     

    そのルアーマンは、スプゥーンが2枚組合わさったような、不思議なルアーを使っていました・・・。

     

    片方の方が、2匹挙げたようです。

     

    魚はいるのね・・・。

     

    小さかったけど。

     

    羨ましいなあ。

     

    結局、この日もボウズ。

     

    「見晴らしや」にトボトボ帰ります。

     

    前回は、お風呂にも入ることが出来ませんでしたが、今回は、釣りの後片付けもちゃんと出来て、お風呂にも入ることが出来ました。

     

    ご飯も残さず食べましたよ。

     

    お風呂に入ったら、眠くなってしまい、次の日の準備もせずに、寝てしまいました。

     

    続きはまた、明日以降に。

     

    それでは。

     

    玄武岩

     

     

     

    にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
    にほんブログ村


    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    あなたの応援が、ブログを続けて行くモチベーションになります。
    にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
    にほんブログ村
    この記事が面白いと思ったら、ポチッとお願いします。
    にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
    にほんブログ村
    参考になった方は、ワンクリックお願いします。
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村
    「頑張ってブログを続けて欲しい」という方は、クリックをお願いします。
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM